リーダーに必要なコンセプチュアル・スキル  第9項目

「責任ある決断を

迅速に下せる能力」

これは責任から逃げようとしないということだろう。

決定しなければならない時、状況がある。

右か左か?

進むか退くか?

神ならぬ人間の身として、常に正しい判断ができるわけではない。

間違いはある。

しかし、間違えられない、間違ってはいけない、ということもまた事実だ。

一つの判断が、取り返しのつかない結果に結びつくことにもなる。

「腹を決める」

決断を下す責任がある。

この決断を下す立場に、今、立っているのは自分だ。

自分しかいない。

誰かに代わりを頼むことはできない。

私心がないことをもう一度確認し、祈るような気持ちで決断を下す…。

「責任ある決断を

迅速に下せる能力」

必要なのは、「勇気」だったのだ。