マーケティングの世界的権威フィリップ・コトラー。

「価値は、マーケティングの中心コンセプト」だと言う。

マーケティングは、

「顧客価値」を

①「特定」(それが何かをはっきりさせ)する

②「創造」(新たに作り出し)する

③「伝達」(顧客にそれが価値をもたらすものであることを伝え)する

④「提供」(価値を実現)する

そして

⑤「モニタリング」(本当に価値が実現できたかを監視)する。

すべては、顧客価値から始まる。

マーケティングは、「後から」(どうやって「マーケティング」しよう?と)考えるのではなく、

計画立案の一番「始めに」位置する。

「マーケティング」から、すなわち「顧客価値」から始めるのだ。