「アースミュージック&エコロジー」などのブランドを展開するアパレルSPAのクロスカンパニー。
宮崎あおいのCM で一躍知名度が向上した。
国内で500店舗以上を展開し、今年、売上高1000億円の大台を達成する急成長だ。

この企業の原動力となっている社員の95%が女性だ。
期間限定のない「6時間」・「4時間」の正社員制度がある。
前例のない画期的な制度だ。

23歳で岡山市で創業し、現在42歳の石川康晴社長。
「時間が短いと生産性は高くなる」と言う(東洋経済オンラインより)。

実際には、4時間の社員と6時間の社員では、基本給も異なるなど、
制度設計には工夫している。

優秀な女性の応募が格段に増え、人材の質も向上している。
日本企業では、女性の一層の活用が課題となっている。

短時間正社員という独自の制度によって、
クロスカンパニーの快進撃がさらに加速するのか、

注目したい…。