久しぶりに会った友人が、別れ際に「アジア人になるんだ」と言った・・・。

それは、冗談ではなく「本気」のようだった。

韓国や中国で経営コンサルティングをしてきた友人だ。

もう「日本人」という意識ではだめだ。

世界についての見方、スピード感が違う。

日本の誇ってきた「ものづくり」「品質」ももう差がなくなっている。

技術は優秀なのに「ビジネス」で主導権を取れない・・・。

自分を「日本人」ではなく、「アジア人」と考えて活動していきたいということだ。

今年は、日本への格安航空(LCC)の乗り入れも相次ぐ予定だ。

情報だけでなく、交通の面でもアジアと密接になる。

我々もますます「アジア人」としての意識を強める機会が多くなりそうだ。