業界の覇者がいない多数乱戦業界。

ここで、生き抜く戦略を考える。

ポーターは言う。

「原因がわからなければ、対策など考えられるわけがない!」

多数の会社が、乱戦になっているには、何か原因がある。

この業界の歴史的な経緯だけではなく、何か「経済的な原因」があるはずだ。

原因①

参入障壁が低い

「参入障壁」とは、業界に新たに参入しようとするものを阻む壁だ。

ほとんどすべての多数乱戦業界は、この参入障壁が低い。

極端な話、「○○でもやってみようか」

ということで、始めることができるような業界というわけだ。

多数乱戦になる原因は、これだけでなく複数ある。

原因を裏返していけば、勝ち抜くヒントを得ることができる。

ポーターという人は、こうした一つ一つ数え上げて行く作業を根気よく、しかも徹底的に行える人だ。

この態度をこそ、見習うべきなのかもしれない…。