近頃、「ウエイ マネジメント」がはやっていると聞いた

(減量の「ウエイト マネジメント」ではない・・・)。

「WAY」とは、「道」。

「会社の道」。

その会社の価値観、行動を表わす。

「トヨタ ウエイ」

のように「○○ウエイ」として使われることが多い。

企業のグローバル化の中で、改めて明確な価値観、行動指針が求められる。

それがないと、外国人社員も行動基準がわからず、混乱する。

その会社らしさに惹かれた人が従業員になってくれた方がスムーズだ。

会社の個性でもあり、企業文化でもある。

「ウエイ」と聞くと「マイ ウエイ」という歌が思い起こされる。

人生と同じように企業も時代と環境の変化の中で、

「想い(ビジョン・ミッション)」を実現していこうと苦闘する。

過去から現在まで歩んだ道を振り返り、

改めて、未来へ向けて歩んでいく。

過去を振り返ることはなかなか難しいが、その体験を共有、共感できるツールも開発したりしている。