社長のためのポーター競争戦略 その1-39「多数乱戦業界での戦略の策定」

ここまで、多数乱戦業界の原因、対処法について、ポーターの指摘を見てきた。

ポーターは、最後に、まとめとして、この業界における戦略の策定について述べている。

詳しくは、本書「競争の戦略」を参照していただきたい。

以下は要点のみ。

手順1 業界の構造分析、競争業者の競争ポジションを把握する

     これについては、今回のブログでの紹介にはなかった。

     本書の別の章にまとめて説明されている。

     有名な「五つの競争要因」による分析などだ。

手順2 多数乱戦の原因を把握

     これについては、ポーターは、17項目挙げていた。

手順3 その原因を変えられるか?

     これについては、5項目が挙げられていた

     

      →原因を変えられるとすれば、自社はどういうポジションにいるべきかを検討。

手順4 原因が変えられなければ、どう対処すべきなのか

     これについては、9項目が挙げられ、その他に「戦略の罠」として5項目があった。

ここまで、「競争の戦略」では、25頁の内容だった。

中身が濃かった…。