社長のためのポーター競争戦略 その1-40「ポーターからのアドバイス」

ここまで、多数乱戦業界での戦略対応を見てきた。

強く感じたのは、ポーターが多数乱戦業界になる原因に焦点をあてていることだ。

現在、多数乱戦となっているということは、業界のリーダーとなるような圧倒的な存在がいない業界だ。

そこには、何らかの「経済的理由」がある。

「経営的理由」ではなく、「経済的理由」だ。

逆に言うと、この業界は、現在のように「多数乱戦」である状態が一番「経済的に」合理性があるということになる。

地域的に分散し、個々のニーズにきめ細かく応えるという形態だ。

この状態を打ち破るための「唯一の解」などはない。

必要なのは、「多数乱戦の原因を取り除く方法を編み出す『才覚』と『創造性』」だ。

原因を徹底的に考え(分析し)、「道を見つけよ find ways」

業界の慣習や決まりきったものの見方、「どうせダメだよ」という諦め、

ちょっと待て、その前に、

「原因を徹底的に考えましたか?」

「そして、その原因を取り除く方法を考え抜きましたか?」

ポーターは、そう問いかけているように思える…。