「クックパッド」という料理のレシピサイトがある。

男性にはあまりなじみがない。

月間1600万人近くがアクセスする脅威のサイトだ。

会社の発表によると30代の女性の3人に1人が利用するということだ。

料理のレシピという膨大な情報に比べて、サイトは、シンプルだ。

「見やすさ」「わかりやすさ」を徹底的に追求しているからだろう。

毎日の献立は、料理を作る人にとって、悩ましいものでもある。

サイトには、利用者の投稿や推薦のレシピが掲載されていて楽しい。

利用するタイミングは、「買い物に出かける直前」という。

サイトの収益源に、タイアップした食品のレシピ募集がある。

料理の腕自慢が、メーカーが驚くようなレシピを作る例もある。

月額294円の有料会員登録も80万人近くになっているもよう。

このサイトの影響力の大きさに、食品メーカーだけでなく食品スーパーも提携を深めている。

昨年12月に東証マザーズから東証一部へ昇格。

日経新聞グループの次の時代の注目企業「NEXT50」の一位にもなった注目企業だ。

http://cookpad.com/

携帯版 「モバれぴ」もある。